好々爺の電脳遊戯録

PCゲームに関してプレイ日記(ログ)やmod、周辺ツールのことなど書いていこうかな、と。

SkyrimSE英語版日本語化でアイテム名が消えるなら日本語版を従来型日本語化すればいいだけ

何を言っているのか判らないタイトルだな。

ともかく、従来のSkyrimSE英語版日本語化*1した環境で、最新英語版(Ver.1.5.3)にアップデートされると『ロックピック』やクエスト系アイテムの一部が名無し<名称なし>になる。
こうなると、ゲーム進行に支障がでるわけだ。

これを解消するには、すでに書いてきたように英語版の日本語化を一手間かけて、やり直す必要がある。
でも、よくよく考えたら日本語版(Ver.1.4.4)に従来式の日本語化を施せば『“万事解決!”じゃないの?』と思い至った。

そもそも、バニラ(=MOD無し)であるなら、素直に日本語版に切り替えれば済む話。
英語音声を使いたい場合は、音声ファイル音声ファイルSkyrim - Voices_en0.bsaを英語版から抜き取る必要がある。
それ以外は、日本語版のファイルだけで完結する。

MOD利用者の場合、MOD側でVer.1.5.3を要求しない限りは、日本語版の日本語化で切り抜けられると思う。(あるいは、Ver.1.5.3対応以前のモノを確保する)
SKSE64は、EXEを解析してフックしているから、Ver.1.5.3対応だと動作しないかもしれないので、それ以前のモノと両方用意して試すしかないだろうな。

なお、上記は思い付きによる戯言。試してもいない。
日本語化をやり直したくない人は、日本語化の環境をバックアップした上で日本語版に切り替えてアレコレ試してみたら?、という話。

*1:日本語訳ファイルをenglishへリネームするだけのやり方

SkyrimSE英語版(1.5.3 CC対応)のファイル比較メモ

自分で書いたものが、ゴチャゴチャしていると思いつつ。

日本語化を行う際の参考用に、バージョン毎のファイル差分情報をまとめておく。

以下の各表は、2017/10/07時点で手元のファイルを確認した内容。

  • サイズとハッシュ値の比較で差異を検出している。
  • ファイルの中身まではチェックしていない。
    (Patch.bsaファイルの中身は、表に記載していないファイルにも差異がある)
  • 英語版Ver.1.4.xは手元のバックアップに基づく。(現状、入手不可)
続きを読む

SkyrimSE英語版のメニューテキスト(の記述ファイル)を日本語化するための補助スクリプト

SkyrimSEの日本語化を行う上で、translate_hoge.txt をマージするためのPowerShellスクリプト

なお、Windows10 CreaterUpdate(64bit)環境でしか実行していない。 Windows7や8の環境だと、PowerShell をインストールするところから必要かもしれない。

続きを読む

SkyrimSE英語版(1.5.3 CC対応)を日本語化するためのメモ

[2017/10/10 追記]
『一番確実簡単なSkyrim Special Edition 1.53の英語版日本語化』で検索するとお求めの答えはあります。

直接リンクはしないので、上記キーワードで検索してね。
この記事は、当方の記憶の断片として残しておく。

[2017/10/07 追記]
ココに書いたことで、メニュー等の文字化けは解消できるかもしれない。
しかし、ゲーム内アイテムなど日本語化が不十分である。
その解消には、SSETranstarorなどで翻訳ファイルを自作して対応するしかない。


ひっそりと、公式有料MOD対応(クリエイションクラブ)のためのアップデートが行われて、英語版は ver. 1.5.3 に上がった。
同時に期間限定(日本時間で2017/10/04~2017/10/10いっぱいぐらい?)でのサバイバルモードMOD無料配布が行われている。

SKSE64がアルファ版で配布が始まった矢先のことで、各種Modderも対応に追われている感じ。

さて、日本語版は更新されたのか?、というと相変わらず放置されっぱなし。
[2017/10/05 追記]
英語版1.5.3 の裏で、日本語版は1.4.4(?)になった様子。

続きを読む

The Elder Scrolls Online日本語版のゲーム本編には不要なDMM Game Playerを自動停止させるバッチファイルを作ってみた

2017/6/23まで、DMM.comが初期費用負担キャンペーン(=実質無料)を行っている『The Elder Scrolls Online』日本語版(以下、TESO日本語版)を始めて数週間が立とうとしている。

そこそこに面白いと思いつつ、ゲーム本編の起動までが煩雑かつ余計なランチャーを都度停止させるのが面倒なので、バッチファイルを書いた。

続きを読む